シストレ工房/FXの自動売買システムトレード制作代行

利用手順

利用手順

1)メールで納品された自動売買ソフトをダウンロード

自動売買ソフト開発代行サービスをご利用された場合、自動売買はメールに添付して納品いたします。 添付ファイルをデスクトップ上に、保存してください。


※クリックで拡大します
2)メタトレーダーに自動売買ファイルをインストール

デスクトップ上に保存した2つのファイルを、メタトレーダーにインストールします。 マイコンピューターを開き、【ローカルドライブ(C:)】→【ProgramFiles】→【MetaTrader4】→【experts】のフォルダがありますので、その中にファイルを入れてください。


※クリックで拡大します
3)メタトレーダーの起動

次は、メタトレードを起動します。【メニュー】→【ファイル(F)】→【新規チャート】から通貨ペアを選択します。

左下の【ナビゲーター】の中の【ExperAdviSors】を開くと、先ほどのファイル名をクリックします。自動売買ソフトをチャートにドラック&ドロップしていただくと、自動売買を始めることができますが、その前にバックテストを行うことをお勧めします。


※クリックで拡大します
4)自動売買ソフトの設定

チャートに自動売買ソフトをドラッグしますと、下記画面が表示されます。
□Allow live trading(自動売買を許可)にチェックをいれた後、Inputsタブを開きます。 自動売買ソフトを実行する際のパラメーターを指定することができます。パラメーター値を入力し、最後にOKボタンをクリックします。


※クリックで拡大します
5)動作の確認

最後に画面上部に表示されているExpertAdvisors有効化ボタンのアイコンが赤くなっている場合はそれをクリックしてください。
自動売買が実行されると、チャートの右上にスマイルマークが表示されます。

以上で自動売買設定は完了です。現在の保有ポジションでは、【取引タブ】で確認できます。過去の取引の損益では、【口座履歴】タブで、過去の取引損益が確認できます。


※クリックで拡大します
Copyright © 2012-2015 株式会社ドッと混む All rights reserved.